巻き爪ケアなら東成区 坂本整骨院・鍼灸院

巻き爪

症状文

 

チェックボックス

巻き爪のせいで歩くのが痛い

チェックボックス

巻いた爪が皮膚に食い込んで痛い

チェックボックス

爪が食い込んで赤くなっている

チェックボックス

巻いているので爪が切りにくい

チェックボックス

膿んだり、落ち着いたりを繰り返している

チェックボックス

皮膚科・整形外科?どこにいけばなおしてくれるの?

チェックボックス

爪の間にゴミが溜まり臭う

悩む女性

チェックボックス

爪を剥がされるのでは?と不安に思っている

チェックボックス

巻き爪ケアって痛いのでは?

チェックボックス

見た目が悪くならないか?

おまかせください

当院では専門の技術を身につけた施術者が、

あなたの辛い巻き爪をしっかりケアします!

当院では、アメリカ・ドイツ・イギリス・フランス・中国・韓国で特許を取得しているぺディグラステクノロジー社の巻き爪ケア技術を採用し、巻き爪ケアをおこなっております。
巻き爪のケアと聞くと、切ったり、爪を剥がしたりするのかな?と思われる方も少なくないと思います。
ぺディグラスは施術中痛みを感じることはなく、施術後即座に痛みが無くなります。
また施術後、施術跡が目立ちにくいのもぺディグラスの嬉しい特徴の一つです。

 

なぜ巻き爪になるのか?

巻き爪になる原因には、サイズの合っていない靴やハイヒール、間違った爪切り、指先に力がかからない(寝たきり等)、外傷などがあげられます。

サイズの合っていない靴やハイヒール

巻き爪要因 ハイヒール

小さい靴、特に先の狭い靴では指や爪が圧迫され巻き爪にすすみやすくなります。
一方、サイズの大きな靴では、靴の中で指が遊んでしまい、靴にぶつかることにより巻き爪が起こりやすくなると考えられます。
また、ハイヒールは特に指先に体重が集中するので爪を圧迫してしまい巻き爪が発生しやすくなります。

間違った爪切り(深爪)

巻き爪要因 間違った爪切り

深爪は巻き爪の大きな原因となります。
深爪により爪周りの肉や皮膚が盛り上がります。
そこへ伸びてきた爪が食い込み変形し巻き爪となってしまいます。
また、すでに巻き爪があって痛みから逃れようと食い込んでる爪を自分で切ってしまう方も多いです。
これは逆効果で余計に巻き爪を増悪してしまうので深爪はいかなる場合もNGです。

指先に力がかからない(寝たきり等)

巻き爪要因 寝たきり

寝たきり等で指に体重がかからないような状態の人は巻き爪になりやすいです。
本来爪は丸まっていく性質があります。
歩くことにより、地面からの力(床反力)が加わることにより爪は平たくなってきます。
地面からの力がかからなくなると爪は巻いてしまうようです。

 

巻き爪を改善させるにはどんな方法があるの?

巻き爪を改善するには、大きく分けて2通りの方法があります。
1つは病院での「手術」、もう1つは当院が行っているような巻き爪の「矯正」です。

病院での手術

鬼塚法について

フェノール法について

巻き爪を病院でみてもらうと手術を勧められることがあります。
これは、簡単に言うと爪の巻いている部分を取って、爪を作る根本を取り去ってしまう方法です。
メリットとしては、1回の手術で済むということです。
あきらかに爪の大きさは変わってしまうため、後の見栄えは気にしないという方には手っ取り早い方法かもしれません。
ですが、デメリットもあります。

  • 痛みを伴う(麻酔時、術後)
  • 爪の形が変わる(細長くなる)
  • 手術時間自体は早いが、状態が安定するまでに時間がかかる。
  • 手術をしても再発してしまうことがある。

手術をして巻いている部分を切除したとしても再び残った爪が巻いてくることもあります、実際に手術をされた方から報告を受けたこともあります。
また爪の幅が狭くなり、踏みつける力が弱くなってしまうためにスポーツされる方には向きません

 

ぺディグラスによる巻き爪ケアの特徴

ぺディグラス仕上がり

  1. 施術時の痛みが無い
  2. 月に一度器具を交換するだけでいい
  3. 爪を傷めない
  4. 施術後の見た目が美しい
  5. 施術後すぐに痛みが無くなることが多い

巻き爪オファー

 

巻き爪ケア料金

巻き爪度数表

プリパレーション
(衛生処理)

補正器具を取り付ける前の下地処理で、爪の状態によりプリパレーション費用が必要となります。
1趾:500円〜2000円

軽度 1か所:5000円
中度 1か所:6000円〜7000円

補助あげ

(補正器具を取り付けた反対側も補助的に上げる場合)

片側通常の取り付け料金 +2000円

注:当院の巻き爪ケアは、施術時器具を引っかける爪が必要となるため、深爪がいちじるしい場合は施術できないことがあるため、少し爪を伸ばしてこられることをオススメしております。
また、爪の疾患(爪水虫等)に罹患していたり、巻き爪により爪のサイド部分が膿んでいたり、出血のある場合は器具の装着ができなくなるため、まずは病院にて傷・化膿の治療をして、治ってから施術をすることになります。
巻き爪の度合いが著しい場合、改善が見込めないと判断した場合は施術をお断りすることがありますのでご了承下さい。
カウンセリングは無料ですので、いつでもお気軽に当院をお訪ね下さい

巻き爪オファー

 

 

よくある質問

巻き爪ケアは痛いですか?

巻き爪ケア自体に痛みは全くありません。
個人差もありますが、一度のケアで痛みがほとんどなくなるケースも多いです。

 

どれくらいの期間で治りますか?

どのような頻度で通えばいいですか?

足の爪は平均して1月で1.5mmずつ伸びると言われており、約6カ月で生え変わります。
爪の状態と個人差にもよりますが、1月に1回の施術を3〜6カ月続けることで改善される事が多いです

 

痛みはすぐにおさまりますか?

ほとんどの巻き爪は施術後すぐに巻き爪による痛みはとれます
これもぺディグラスによる巻き爪ケアの嬉しい特徴の一つです。(注:個人差はございます

 

爪の形は変わりませんか?

当院の巻き爪ケアは、病院の手術のように爪を切除したりすることはございませんので大きく形が変わることはありません
施術後、取り付け器具の形自体を自然で、施術前よりも健康的に見えるよう調整いたします
他の矯正によく見られるような、施術器具丸出しな矯正ではありませんのでご安心ください

 

器具をつけたままスポーツをしてかまいませんか?

大丈夫です。スポーツは即日OKです。

 

施術したその日からお風呂に入っても大丈夫ですか?

もちろんOKです。いつも通り日常生活を送って問題ありません

 

病院での巻き爪手術と悩まれている方へ

病院での手術

(フェノール式・鬼塚式)

坂本整骨院・鍼灸院の

巻き爪ケアぺディグラス法

施術方法

麻酔をし爪の端を切除、炎症・化膿時には最適薬剤を使用し、爪を作る細胞(爪母)を不活性化 専用の補正器具を装着し、装着時、爪を根本から切ったり、穴を空けたりしない。衛生処理を必ず行います。

痛み

麻酔が痛く、術後に痛みを伴うことがある 器具装着時・施術中 ほとんどなし装着後から短時間で 痛みが軽減する

施術回数

手術1回 処置・経過観察のため通院が必要 月1度の器具交換のみ
施術期間 3ヶ月〜12ヶ月 2週間〜1ヶ月 状態安定まで半年〜1年

日常生活

爪の幅が狭くなる為、踏みこみの力が弱くなる(スポーツをされている方には不向き) 特に問題なし(スポーツOK)ネイルカラーもOK
スポーツ 最低2週間程度は不可 即日OK
補正後の爪の形 自然な仕上がり 爪の形が変わる爪幅の狭い細く曲がった爪になりやすい

当院の巻き爪ケアはメスをいれない分、矯正されるまでに時間を要します。
これは歯医者さんでの歯列矯正と同様に、器具をつけて一定時間おくことにより、根本から良い爪が生えてくるまでの時間が必要となります

 

どうしても一度の施術で処置を終えてほしい、そのためには多少爪の形が変わってもかまわない、爪のサイドが膿んでいて即処置してもらいたいという方は、病院での処置が向いているのかもしれません。

 

お電話でのお問い合わせ

交通案内 | 東成区 緑橋 森ノ宮 坂本整骨院・鍼灸院

坂本整骨院・鍼灸院
 
住   所 大阪市東成区中本1-3-25
 
                地下鉄緑橋駅2番出口より徒歩5分
                地下鉄・環状線森ノ宮駅より徒歩9分
 
電話番号 06−6974−7205
 
開院時間 午前/8:30〜12:00
       午後/15:30〜19:30
       (水・土の午後は予約施術のみ)
予約施術 13:00〜15:00
       水・土15:30〜19:30
       (予約施術は前日までに、電話予約が必要です) 
休診日   日・祝
メールでのお問い合わせ
坂本整骨院・鍼灸院外観
 

 

 


詳しい道順

SNSでも発信中 東成区坂本整骨院・鍼灸院のfacebook

TOPへ