森ノ宮・緑橋・東成区にある坂本整骨院・鍼灸院による坐骨神経痛の説明

座骨神経痛とはなんぞや? | 東成区 緑橋 森ノ宮 坂本整骨院・鍼灸院

 

(↑坐骨神経痛についての説明動画です。4:50の動画です。下のテキストとほとんど同じ内容です。良かったらご覧ください。)

「坐骨神経痛」よく施術中に耳にする言葉です。患者さんの多くはこの坐骨神経痛を病名だと思っている方がおられます。
坐骨神経痛とは坐骨神経が圧迫されることにより発生する痛みの総称です。
「坐骨神経痛を治してください」と言われると我々はその圧迫原因を特定し、その原因に対し施術していくことになります。

 

坐骨神経 | 東成区 緑橋 森ノ宮 坂本整骨院・鍼灸院

坐骨神経

よく耳にする名前ですが、どこにあるのか知っている方は医療に携わる方以外では少ないと思います。

 

 

実は坐骨神経は腰椎の4・5番目の神経と1〜3番目の仙骨の前面から出る神経の束が合わさり、骨盤をくぐり抜けて梨状筋(お尻の筋)の下から大腿の後ろの面を通り、膝の裏の上(大腿の下3分の1の高さ)で総腓骨神経と脛骨神経の前後とに分かれて走行しています。

 

 

 

 

 

坐骨神経痛 | 東成区 緑橋 森ノ宮 坂本整骨院・鍼灸院

坐骨神経痛 女性

坐骨神経痛とは神経が腰からでたのち、骨盤をくぐり、お尻の筋肉(梨状筋)の下を通り抜けたところまでのどこかで圧迫を受けることにより発生します。

 

坐骨神経痛を発生する主な疾患として、腰椎椎間板ヘルニアや腰椎分離すべり症、腰部脊柱管狭窄症、変形性脊椎症、梨状筋症候群等が挙げられます。

 

坐骨神経が何らかの原因で圧迫を受けると、圧迫された部位より先への神経への血流が不足します。
そのため血流が不足している神経に沿ったシビレや痛みが発生すると考えられます。

 

坐骨神経痛の出現部位

具体的にどのあたりの痛みやシビレかというと、腰やおしり、太ももの裏、下腿の裏側や下腿外側、あしの甲あたりまでの痛み・シビレを坐骨神経痛といいます。
シビレといっても個人により感覚は異なるのでその表現の仕方は様々で、「じーんとする」「はっている」「チクチクする」等表現されることもあります。

 

坐骨神経痛は程度の重いものほど症状は足先の方に向かっていく傾向があります。
最初は腰からお尻くらいまでの痛み・シビレだったけど、だんだん太ももの裏まで感じる、ふくらはぎの外側くらいまで痛い・シビレる、しいては指先まで痛い・シビレる、という風に坐骨神経の末梢にむけて進んで行きます。
そして坐骨神経が圧迫される期間が長くなると、足の感覚がうすくなってきたり、足の筋を動かしにくくなってきたりします。
感覚がない・動かせない麻痺に陥ることもあります。

 

坐骨神経痛の施術のタイミング | 東成区 緑橋 森ノ宮 坂本整骨院・鍼灸院

症状が足の末梢に向かう前に施術するのが一番いいです。
坐骨神経が圧迫されている期間が長くなればなるほど、坐骨神経につく傷は大きく深くなり、改善されにくいものになってきます。
通常神経組織は体の組織の中でも再生の遅い組織であるので、早い段階で施術をうけた方が早く良くなります。

 

当院の坐骨神経痛への施術 | 東成区 緑橋 森ノ宮 坂本整骨院・鍼灸院

坂本鍼灸院 鍼灸治療

まず上で述べた、坐骨神経を圧迫する原因が何かを深く追究します。
それにより原因部位を特定することで、施術方法は変わってきます。

 

当院では坐骨神経への圧迫原因を取り除くことを主目標としつつ、坐骨神経への血流を回復するように施術していきます(そうすることにより坐骨神経への血流も増進され、損傷神経部の修復促進をねらいます)。

 

それ故、鍼灸施術は直接坐骨神経周囲にアプローチでき坐骨神経への血流を増進させることができるので施術の第一選択肢となります。

 

そして骨格の歪みや骨盤の歪み、筋力の低下等は、先にのべた腰椎椎間板ヘルニアや腰椎分離すべり症、腰部脊柱管狭窄症、変形性脊椎症、梨状筋症候群等を引き起こす原因となってくるので、それらに対し適切なアプローチをほどこします。
日常生活でも気をつけないといけない姿勢や動作が必ずあるのでその指導も行います。日常自分でできるセルフエクササイズの指導も行います。

 

坐骨神経痛は放っておくとなかなか治りにくいものとなり、難治性となりやすいので、自分で思い当たる方は一刻も早く当院 坂本整骨院・鍼灸院にご連絡下さい。

 

腰椎椎間板ヘルニアによる坐骨神経痛、ぎっくり腰

大阪市城東区 30歳 女性

坂本整骨院 患者様B

坂本整骨院 患者様の声@

 

1、どのような症状で来院されましたか?

 

  腰ヘルニア、ぎっくり腰

 

2、当院で施術を受けられた感想をお願いします。
 
  度々ぎっくり腰でお世話になっています。
  私はよく腰が痛くなるので、その度お世話になっています。
  痛みの場所を的確に治療してもらい、いつも2〜3回で
  痛みが治まります。
  腰からのヘルニアで足まで痛かった神経痛も
  「ハリ」をしてもらい今ではほとんど痛みはありません。
  これからも宜しくお願いします。

神経痛 膝痛 腰痛

東成区中道 72歳 女性

 

 

坂本整骨院 患者様の声B

1、どのような症状で来院されましたか?

 

 神経痛 膝痛 腰痛

 

2、当院で施術を受けられた感想をお願いします。

 

 ストレッチや体操をしてもらい膝の痛みはなくなり
 足が曲がっていたのがまっすぐになりました。
 鍼灸を腰や足にしてもらい腰痛や神経痛もやわらい
 できています。

 

お電話でのお問い合わせ

交通案内 | 東成区 緑橋 森ノ宮 坂本整骨院・鍼灸院

坂本整骨院・鍼灸院
 
住   所 大阪市東成区中本1-3-25
 
                地下鉄緑橋駅2番出口より徒歩5分
                地下鉄・環状線森ノ宮駅より徒歩9分
 
電話番号 06−6974−7205
 
開院時間 午前/8:30〜12:00
       午後/15:30〜19:30
       (水・土の午後は予約施術のみ)
予約施術 13:00〜15:00
       水・土15:30〜19:30
       (予約施術は前日までに、電話予約が必要です) 
休診日   日・祝
メールでのお問い合わせ
坂本整骨院・鍼灸院外観
 

 

 


詳しい道順

SNSでも発信中 東成区坂本整骨院・鍼灸院のfacebook

page top